• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon

SERVICE 実験を社会へ展開する事業

IGENGO-Lab-LOGO画像.png

​異言語脱出ゲーム

手話と日本語、2つの言語を体験する異言語脱出ゲーム

近年、体験型エンターテイメント「謎解きゲーム」市場が急成長しています。
異言語Lab.はこれを手話、筆談、身振り、音声等に応用し、謎解きと組み合わせて『異言語脱出ゲーム』を考案しました。
手話や音声・日本語を織り交ぜた謎の数々は、聴者とろう者・難聴者が一緒にゲームに参加し助け合うことで解いていくことができる新感覚スタイル。
そしてこれまでになかった全く新しい『非日常を体験できる』ゲームとなっています。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

​異言語箱1

どこでも遊べる異言語脱出ゲームをはじめました。

手話話者と音声話者が協力し合いながらコミュニケーションをとり、謎を解いていくゲームのグッズを開発しました。

クラウドファンディング支援者へのリターンとしてどこでも体験できる「異言語箱1」を2020年秋にリリース。

箱を開けた瞬間からゲームが始まります。この箱をきっかけに異なる言語を持つ人たちと一緒に謎を解く面白さを体感してください。

%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E8%A8%80%E8%AA%9E_edi

未来言語

音声や文字などの既存の言語を超えた「未来言語」の創造に挑戦する。

多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成された、コミュニケーションの実験プロジェクト。100BANCHに入居する3つのプロジェクトが手を組んだことをきっかけに発足。日本語が理解できない「言語難民」に対し教育を提供する『NIHONGO』、点字と墨字という異なった世界をつなげるデザインを行う『Braille Neue』、手話をコミュニケーションツールとしたゲームを提供する『異言語Lab.』。
それぞれのコミュニティの垣根を超えて、100年先のコミュニケーションを創造します。

k_0415%203_edited.jpg

SHAPE IT! 

​手や身体で伝えてつくる、新感覚コミュニケーションゲーム

シェイプイットは相手にイメージを伝え合いながら世界をつくりあげていく、

イマジナリーコミュニケーションゲームです。

想像したカタチを顔や手、身体であらわすことで、お互いの頭の中を伝え合う、

国籍や年齢関係なく全ての人と遊べるゲームです。

クラウドファンディング支援者へのリターンとして2020年秋にリリース。

​遊び方は無制限!「つなげてゲーム」や「お題ゲーム」など子どもから大人まで楽しめるゲームです。

スクリーンショット 2021-05-30 23.12.31.png

視覚身体言語 Workshop

視覚身体言語をもとにした、新感覚コミュニケーションのワークショップ

普段、頭の中にある、言葉にできないイメージをどう伝えていますか?

手や顔、身体を使ってイメージをつくり、空気をこねるように、表現を展開させていく、視覚身体言語をいかしたイマジナリーワークショップを提供していきます。

ろう者のファシリテーターと共に、イメージを相手に伝えるためにはどんな方法があるのか、手話をヒントに様々なイメージの伝え方を考えてみます。一人ひとりの頭の中から生まれる世界に、身体で飛び込んでみませんか。

red0024.png

「異言語脱出ゲームを一緒に作りたい」

「企業研修や教育プログラムに活用したい」
「クローズドで実施をお願いしたい」など

メディア取材含めご相談を受付けております。

お気軽にお問い合わせください!